編曲集4『グラナダ』(2台ピアノと歌のために)

3月20日のチャリティーコンサートのゲスト、伊藤力氏のために編曲した『グラナダ』の楽譜をチャリティーグッズとして出版致します。
2台ピアノ&何かという演奏の形は、非常に珍しいことで、頻繁に出来ることではありませんが、歌手にもも2人のピアニストにも、もちろんお客様にも満足頂ける編曲になっていると思いましたので、皆様にもお楽しみ頂きたいと思いました。

トロンボーンと一緒に演奏する『too little time』は、ただ今思案中です。
Henry mancini 作なので、サブパブリッシャーとの交渉に二の足を踏んでいます。グレンミラー楽団のJAZZではなく、ヘンリー・マンシーニの原曲の良さを大事にした編曲にしたので、クラシックの方でもお楽しみ頂ける作品になったと自画自賛はしているのですが……。